タチヒビーチ(立川立飛)でバーベキュー!料金・予約持っていけばよかったものは?

タチヒビーチ(立川立飛)でバーベキュー!料金・予約持っていけばよかったものは?
バーベキュー施設やフェイクビーチがある「タチヒビーチ」は、子連れで楽しめるスポット☆実際に利用して感じたタチヒビーチのおすすめポイントや子供といっしょに利用するときの注意点、持っていった方がいい物などをご紹介します!子供といっしょにバーベキューを楽しみたいと考えているママ・パパはぜひ参考にしてくださいね☆
もくじ
  • TACHIHI BEACH(タチヒビーチ)はどんな施設?
  • タチヒビーチでできること
  • タチヒビーチの料金
  • タチヒビーチの予約方法
  • タチヒビーチの営業時間
  • タチヒビーチへのアクセス
  • タチヒビーチのココがおすすめ!
  • タチヒビーチを子連れで利用するときの注意点
  • タチヒビーチにもっていけばよかった!あると便利なもの
  • タチヒビーチに持ち込み禁止なものは?
  • タチヒビーチレポまとめ
  • こんにちは。ごっこランドTimesライターのあおのです。
    先日、立川市にある「タチヒビーチ」に友だち家族と行ってきました。今回参加したのはわが家を含めて5家族、合計17人。子供の年齢は4歳の未就学児から小学生までです。

    そこで基本情報や施設案内をはじめ、子連れで利用して感じたタチヒビーチの魅力などをレポートします!

    TACHIHI BEACH(タチヒビーチ)はどんな施設?

    「タチヒビーチ」は、人工的に作られたフェイクビーチがあるバーベキュー施設です。2017年に立川市の立飛(たちひ)に誕生して以来、多くの人々に愛されています。

    現在は立飛にある「タチヒビーチ」のほか「スーパーアルプス相模原インター店」「TACHIHI BEACH NARA」の姉妹店も展開しています。

    タチヒビーチでできること

    立川にあるタチヒビーチの規模は日本最大級で、約500名までの利用が可能。施設内ではバーベキューやビーチ遊び、花火が楽しめます。

    また、ステージ・テント・テーブル・チェアの設備が充実しており、バーベキュー以外にも貸切でさまざまなイベントを行えます。

    タチヒビーチの料金

    タチヒビーチの基本料金は1,700円。利用するシートの種類や場所によって別途「サイト利用料金」がかかります。

    またどのサイトでも小学生は850円、未就学児は無料で利用できます。

    ちなみに私たちが利用したのは、基本料金のみの「REGULAR SEAT」。17人と大所帯だったため、2つのサイトをつなげて利用しました。

    REGULAR SEAT

    1,700円
    なし
    店舗が人数によって調整

    基本設備が整っているレギュラーシート。手軽にバーベキューを楽しみたい方におすすめです。サイトの数は利用人数に合わせて、店舗側が調整してくれます。

    BEACH SIDE SEAT

    1,700円
    5,000円
    10名

    ビーチ近くに設営されているバーベキューサイト。荷物置き場もちゃんとあるので安心です♪

    STANDARD PREMIUM SEAT

    1,700円
    8,000円
    6名

    「PREMIUM SEAT」のなかでも一番人気のサイト。ゆったりスペースでバーベキューを楽しめます。

    FAMILY PREMIUM SEAT

    1,700円
    5,000円
    6名

    ファミリー向けのバーベキューサイト。わんちゃんもいっしょに利用できますよ☆

    PARTY PREMIUM SEAT

    1,700円
    10,000円
    16名

    大人数におすすめ!16名まで利用できるゆったりサイズのサイトです。

    ※小学生は850円
    ※未就学児無料
    ※すべて税込価格になります

    タチヒビーチの予約方法

    予約はから行います。

    カレンダーが◯になっているところは予約可能。6月時点で9月末まで予約ができます。

    タチヒビーチの営業時間

    タチヒビーチは年中無休で雨の日もやっています。

    利用時間帯は午前スタートと午後スタートの2部制。受付は30分前からできますが、時間にならないとバーベキュー場は利用できません。

    また祝日・土日はかなり受付が混み合います。グループで利用する場合は二手に分かれ、買い物組が買い出しに行っている間に受付組が受付に並んでおくと、スムーズに入場できますよ。

    午前の部

    10:00〜15:00
    9:30〜12:30
    14:30より30分間
    14:00まで
    14:30

    午後の部

    16:00〜22:00
    15:30〜19:30
    21:30より30分間
    21:00まで
    21:30

    タチヒビーチへのアクセス

    タチヒビーチは多摩モノレール「立飛駅」より徒歩1分のところにあります。立飛駅はJR「立川駅」からたったの2駅。アクセスが便利な点も魅力です!

    • 住所 / 〒190-0015 東京都立川市泉町935
    • アクセス / 多摩モノレール「立飛駅」より徒歩1分

    タチヒビーチのココがおすすめ!

    タチヒビーチを利用して感じたおすすめポイントをご紹介します☆

    ららぽーと徒歩1分で持ち込みがラク!

    タチヒビーチから徒歩1分のところに、ららぽーとがあります。ららぽーとで購入した商品はカートに乗せたままタチヒビーチに持ち込め、使ったカートは施設内の入口に置いておくだけでOK!後でカートを返しに行く必要はありません。

    ららぽーと内のスーパーはバーベキュー用の食材が豊富!

    ららぽーとのスーパーはステーキ肉などのバーベキュー食材が充実しています。

    子供たちに人気だったのはピザ・フランクフルト・焼きマシュマロ。

    とくに焼きマシュマロは大人気☆あっという間になくなってしまいました。

    ちなみに焼きマシュマロ用の竹串はららぽーと内の100均で購入できますよ!

    もちろん手ぶらでBBQもOK!

    食材はタチヒビーチから徒歩1分のららぽーとで購入できますし、バーベキューに必要な設備はすべてついているので手ぶらでOK!

    私たちも手ぶらで行って必要なものを現地で調達しました。

    また事前にタチヒビーチの公式サイトでお肉を取り寄せ、飲み放題プランをつけることも可能です♪

    売店ではカレーライスやフライドポテト、ドリンクなども購入できますよ!

    パラソルつきで雨の日も安心!

    すべてのバーベキューサイトにタープテント(大きめのパラソル)がついています。そのため日差しの強い日や雨の日でもバーベキューを楽しめますよ。

    フェイクビーチで子供も飽きない!

    大人が楽しくても、子供はすぐにバーベキューに飽きてしまう……なんてことありますよね。ですがタチヒビーチでは、バーベキュー場にフェイクビーチが隣接しているので大丈夫♪

    私たちのグループは小さい子供が多かったので、お砂場グッズとシャボン玉を持参して遊びました。

    ビーチ内にはバスケットゴールやバレーボールネットもあり、子供の年齢に合わせてさまざまな遊びが楽しめますよ。

    夜の時間帯も楽しい!

    今回私たちが利用したのは16:00からの時間帯。

    日が落ちてもビーチ内がライトアップされて明るかったです。また施設内は受付を済ませたお客さんしか入退場できないので、安心して利用できました。

    ただしビーチ内で遊ぶときは子供たちだけにせず、大人もそばにいるようにしてくださいね。

    1年中花火が楽しめる!

    タチヒビーチでは季節に関わらず花火が楽しめます。火消し用のバケツと着火ライターを貸し出してくれるので事前に準備する必要がありません。

    ただし花火の持ち込み自体はNG。施設内のお店で購入する必要があるので注意しましょう。

    ゴミは捨てて帰れる!

    バーベキューでは缶やトレーなど、大量にゴミが出ますよね。タチヒビーチではサイトの利用時に出たゴミはすべて捨てて帰られるところも魅力◎

    ビン・缶とそのほかのゴミに分けるだけでいいので、分別もラクにできますよ!

    タチヒビーチを子連れで利用するときの注意点

    トイレのベビーチェアや授乳室など、子連れ視点で気になったことをご紹介していきます!

    トイレ

    トイレ内にはベビーチェアがないので、ママがトイレに行くときはパパなどに預かってもらう必要があります。

    また私たちが利用したときは石鹸が設置されていませんでした。フォークやお箸になれていない小さな子供は手で食べ物を掴んでしまうことも…。

    そのためハンドソープを持っていくと、衛生的で安心ですよ。

    授乳室

    授乳室はありません。赤ちゃん連れの場合は、授乳ケープを持参するか更衣室で授乳するようにしましょう。

    ベビーベッド

    更衣室にベビーベッドがあるので、ベッドに寝かせてオムツ交換ができます。

    日差し避け

    ビーチ内には日差し避けがありません。日中利用する場合は子供に帽子をかぶらせ、定期的に水分補給をさせてくださいね。

    駐車場

    タチヒビーチには駐車場がありません。そのため車で来場する際は、公共機関を利用することになります。

    お箸・紙皿などの備品

    紙コップは自分たちで用意する必要があります。複数人で飲み物をシェアする場合は紙コップを持参しましょう。

    また未就学児は料金に含まれないため、未就学児用の備品はありません。

    風に飛ばされたり汚したりしてしまうことも想定し、予備の箸・紙皿・紙コップを用意しておくといいですよ。

    タチヒビーチにもっていけばよかった!あると便利なもの

    • お砂場セット
    • ビーチボール
    • サンダル
    • 着替え
    • 足拭きタオル
    • 帽子
    • 保冷タオル

    簡易シャワーで足を洗えるので足拭きタオルはもっていくと便利です。天気のいい日は帽子と保冷タオルがあると安心。

    お砂場セット・ビーチボール・サンダルがあると遊びが充実しそうです。

    タチヒビーチに持ち込み禁止なものは?

    タチヒビーチでは、花火・プール・水風船・硬いボール・テント・椅子が持ち込み禁止になっています。

    ボール遊びを楽しみたいときはビーチボールを利用するようにしましょう!

    タチヒビーチレポまとめ

    バーベキューはたくさんの荷物が必要です。しかも都心でバーベキューをするには子連れの電車移動が大変ですよね。ですが、タチヒビーチでは徒歩1分の場所にららぽーとがあるので手ぶらで最寄り駅まで行けて助かりました。

    また施設内にはフェイクビーチが併設されているので、子供たちも飽きずに楽しんでくれましたよ☆都心でバーベキューをするにはちょうどいい場所だと思います!

    facebook twitter line
    あおの
    制作会社・広告代理店を経てフリーに。「時間を有効に使える!」ハズが現実は幼い娘に振り回される毎日です。自身の経験も踏まえて、少しでも役に立つ記事をお届けしたいと思っています。
    おでかけ
    【夏・九州】子供と泊まって楽しいホテル・旅館おすすめ10選
    2024.04.26
    タチヒビーチ(立川立飛)でバーベキュー!料金・予約持っていけばよかったものは?
    2023.06.07
    もっとみる
    おもちゃ
    子供用ヘッドフォンおすすめ人気10選|どこで売っているかもチェック
    2023.11.10
    はじめての子供用のミシンおすすめ7選!本格的な作品をつくろう
    2023.11.10
    もっとみる
    ゲーム
    パナソニックの「ぼうさいしょうめいをみつけよう!」で防災照明の点検にチャレンジ♪
    2024.05.20
    スコッチ・ブライトの「めざせ!スポンジはかせ」で遊びながらスポンジの使い分けを学ぼう♪
    2024.05.18
    もっとみる
    グッズ
    3歳でもベビーカーに乗せたい!買い替えは必要?おすすめ5選
    2024.05.21
    ワッペンはどこに売ってる?100均やスーパー、手芸専門店など取扱店舗を紹介
    2024.05.18
    もっとみる
    アイデア
    折り紙で作るリボンの折り方|簡単かわいい!平面や立体、3歳向けも
    2024.05.21
    マザーズバッグの中身を紹介!月齢ごとの必需品や安心グッズとは?新生児の1か月健診の持ち物も
    2024.05.13
    もっとみる
    エンタメ
    名探偵コナン映画の順番まとめ!歴代作品をチェック
    2023.05.17
    2023年最新ドラえもん映画の配信サブスク!無料期間や見放題サイトまとめ
    2023.05.12
    もっとみる
    キャンペーン
    こどもちゃれんじ4月開講号の1か月キャンペーン|お得な理由や退会方法を紹介
    2024.02.26
    すららの入会金無料キャンペーンコードは?ユニットクリアチャレンジも
    2024.01.16
    もっとみる
    雑学・豆知識
    『浦島太郎』あらすじと教訓を簡単にご紹介!
    2024.05.10
    かぐや姫のあらすじ!地球に来た理由や月に帰ったあとは?
    2024.03.07
    もっとみる
    gokkoland_banner
    ごっこランドTimesは幼児のための知育アプリ「ごっこランド」の運営会社が提供する子どもの興味・関心を伸ばす情報満載のサイトです