オズの魔法使いのあらすじを短くまとめ!登場人物や伝えたいことは?

オズの魔法使いのあらすじを短くまとめ!登場人物や伝えたいことは?
『オズの魔法使い』はさまざまな冒険を繰り広げるストーリーなので、「結局どんな物語?」とわからなくなる人も多いのではないでしょうか。 短くまとめたあらすじとともに、登場人物や、物語に込められた伝えたいことまで紹介します。 話の要点を知りたい人や、子供にあらすじを簡単に伝えたい人は、ぜひ参考にしてみてください。
もくじ
  • オズの魔法使いの簡単なあらすじ
  • オズの魔法使いの登場人物
  • オズの魔法使いが伝えたいこと
  • ミュージカル・映画にもなったオズの魔法使い
  • オズの魔法使いのおすすめ絵本3選
  • オズの魔法使いはおやこで親しみたい物語
  • こんにちは!ごっこランドTimesのAkariです♪

    1900年に出版された『オズの魔法使い(原作者:ライマン・フランク・ボーム)』は、アメリカの代表的な児童文学のひとつです。

    今では映画やミュージカルにも派生しており、世界中で愛されています。

    さまざまな出来事が起こる物語なので、話の流れをわかりやすくまとめました。あらすじを簡単に知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

    オズの魔法使いの簡単なあらすじ

    『オズの魔法使い』は、主人公のドロシーと仲間たちが魔法使いのオズに会いにいく冒険物語です。

    物語を通してさまざまな冒険があり、細かい部分を含めると複雑になるので、あらすじを短くまとめて紹介します。

    カンザスからオズの国へ飛ばされたドロシー

    アメリカ合衆国のカンザス州に住むドロシーはある日竜巻に巻き込まれ、飼い犬のトトといっしょに家ごと飛ばされてしまいます。

    家が着地したのは、オズ王国でした。その土地を独裁していた「東の魔女」が偶然ドロシーの家の下敷きになっていたことから、ドロシーは一躍英雄となります。

    「北の魔女」はドロシーに感謝を伝え、カンザス州への戻り方を教えてくれました。カンザス州に戻るためには、エメラルドの都にいるオズに頼めばいいとのことです。

    ドロシーは「北の魔女」にもらった銀の靴をはいて、トトといっしょにオズの魔法使いのもとへ向かう旅に出ます。

    かかし・ブリキのきこり・ライオンとエメラルドの都へ

    エメラルドの都を目指す旅の途中で、ドロシーはかかし・ブリキのきこり・ライオンと出会います。

    かかしは「脳」を、ブリキのきこりは「心」を、ライオンは「勇気」をオズの魔法使いにもらうために、エメラルドの都をいっしょに目指すことになりました。

    オズは魔法使いではなかった

    オズに出会うまでも、出会ったあとも、さまざまな戦いや冒険を体験する一行。

    望みを持ってエメラルドの都を目指してきましたが、いざ対面するとオズの正体は魔法使いではなくただの平凡な人でした。

    最終的にオズはかかしに「もみがらの脳みそ」を、ブリキのきこりに「絹の心臓」を、ライオンに「勇気が出る薬」を授けます。どれも、本人たちが望んでいたものではありません。

    さらに、カンザス州に帰りたいと望むドロシーはオズに気球をもらいましたが、ドロシーは乗り遅れてしまいました。

    望むものはみんなすでに持っていた

    ドロシーと仲間たちは、願いそのものを叶えてもらえませんでした。そこへ善良な魔女が現れ、「知恵も、やさしい心も、勇気も、もうすでにあなたたちは持っている」と話します。

    旅の中でさまざまな冒険をしているうちに、「知恵」も「やさしい心」も「勇気」もすべて自分たちのなかに育っていたと気付かされたのです。

    さらにドロシーの願いは、ドロシーがはいている銀の靴によって叶えられると知らされます。

    銀の靴でかかとを3回打ち鳴らして願いごとを唱えると、ドロシーは無事にカンザス州の自宅に戻れました。

    オズの魔法使いの登場人物

    『オズの魔法使い』は、登場人物も多い物語です。物語に出てくる主要なメンバーを確認してみましょう。

    ドロシー

    アメリカ合衆国・カンザス州の少女です。竜巻によって、家ごとオズの国まで飛ばされます。

    かかし・ブリキのきこり・ライオンたちと出会って旅をする、物語の主人公です。

    トト

    ドロシーといっしょに暮らす、小さくて真っ黒な犬です。ドロシーとともに竜巻に巻き込まれ、いっしょに旅をします。

    かかし

    棒で固定されていたところをドロシーに助けてもらい、物語に登場するかかしです。オズから「脳」をもらうため、ドロシーの旅に加わります。

    ブリキのきこり

    錆びて動けなくなっていたところを、ドロシーに助けられて登場するきこりです。失ってしまった「心」を取り戻すため、オズのもとへいっしょに向かいます。

    ライオン

    ドロシーたちに襲い掛かろうとしたところ、トトに吠えられて怯えてしまうほど臆病なライオンです。「勇気」をもらうため、ドロシーたちといっしょにオズの居場所を目指します。

    オズ

    エメラルドの都に住む、オズ王国の魔法使いです。実際は魔法使いではなく、ただの人間でした。

    オズの魔法使いが伝えたいこと

    『オズの魔法使い』には、願いごとは誰かに叶えてもらうのではなく、自分自身で叶えるものだというメッセージがあります。

    「脳」を求めていたかかしは、冒険のなかで知恵を振り絞りました。

    「心」を求めていたブリキのきこりは涙を流し、「勇気」を求めていたライオンは勇敢な姿を見せることこそ、本作品の重要なポイントです。

    またドロシーが最終的にカンザスへ帰る際も、自分のアクションによって願いを叶えています。

    さまざまな冒険を通して「知恵」「やさしい心」「勇気」を手に入れた彼らのように、頑張った経験によって得られるものは必ずあることもわかりますね。

    ミュージカル・映画にもなったオズの魔法使い

    『オズの魔法使い』は、100年以上もの間愛され続けている物語です。ミュージカルや映画などの派生作品が誕生し、映画は英語教材としても使われています。

    なかでも、劇団四季の『ウィキッド』は大人気ミュージカルです。世界中で旋風を巻き起こし、日本でも伝説的な人気となりました。

    『ウィキッド』は、『オズの魔法使い』を魔女の視点から描いた物語です。国内では2024年8月から大阪での公演が予定されています。

    大人気ミュージカルのため、チケットは早めの購入がおすすめです。劇団四季には、小さな子供と観劇したい人のために親子観劇室やシートクッションのサービスがありますよ。

    劇団四季 ミュージカル『ウィキッド』

    オズの魔法使いのおすすめ絵本3選

    最後に、家庭で楽しめる『オズの魔法使い』の絵本を紹介します。子供の年齢にあわせて選んでみてください。

    ポプラ社|オズのまほうつかい(中脇初枝)

    ・税込385円

    ポプラ社の『オズのまほうつかい』は、美しい言葉と親しみやすい絵で読みやすく、手ごろな価格で楽しめる「はじめての世界名作えほん」シリーズの一つです。

    外出時の持ち運びにも便利で、小さな子供が扱っても壊れにくい製本になっています。

    本文の漢字・カタカナにはすべてルビが振られているので、はじめてのひとり読みにもぴったりですね。

    Amazonでみる

    楽天市場でみる

    フレーベル館|オズのまほうつかい(木坂涼)

    ・税込1,540円

    フレーベル館の『オズのまほうつかい』は公益社団法人全国学校図書館協議会が学校図書館向けに選定しており、4歳から大人まで読める絵本です。縦28cmで、読み聞かせにも使いやすいサイズですよ。

    絵が大きく文字もひらがなとカタカナばかりで、読みやすい工夫が魅力です。繊細なタッチの絵が、独特の世界観を表現しています。

    Amazonでみる

    楽天市場でみる

    学研出版|オズのまほうつかい(立原えりか)

    ・税込968円

    学研出版の『オズのまほうつかい』はシリーズ累計215万部を突破した、小学生向けの絵本です。主人公のプロフィール紹介やキャラクター相関図、オズの国の地図までわかりやすいイラストで表現されています。

    オールカラーでさくさく読める世界名作シリーズなので、読書の習慣をつけたい人にもぴったりですね。

    Amazonでみる

    楽天市場でみる

    オズの魔法使いはおやこで親しみたい物語

    『オズの魔法使い』では、ふつうの女の子であるドロシーが仲間と多くの困難を乗り越え、自分たちの願いごとを叶えていきます。

    自分の願いごとは自分の手で叶えられるというメッセージには、大人も子供も勇気づけられるのではないでしょうか。

    子供のうちに触れておきたい物語のひとつとして、ぜひおやこで『オズの魔法使い』を読んでみてください。

    ※紹介している商品は、ごっこランドtimesで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。
    ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

    facebook twitter line
    Akari
    0・1歳の子供たちと笑い合い、3・4・5歳の子供たちと語り合ってきた保育士経験を持つWebライター。親子生活に役立つ記事を発信していきたいと思います。コスメライターの資格取得を機に執筆をはじめました。美容Webサイトを中心に執筆中です。
    雑学・豆知識
    『浦島太郎』あらすじと教訓を簡単にご紹介!
    2024.05.10
    かぐや姫のあらすじ!地球に来た理由や月に帰ったあとは?
    2024.03.07
    もっとみる
    おもちゃ
    子供用ヘッドフォンおすすめ人気10選|どこで売っているかもチェック
    2023.11.10
    はじめての子供用のミシンおすすめ7選!本格的な作品をつくろう
    2023.11.10
    もっとみる
    ゲーム
    パナソニックの「ぼうさいしょうめいをみつけよう!」で防災照明の点検にチャレンジ♪
    2024.05.20
    スコッチ・ブライトの「めざせ!スポンジはかせ」で遊びながらスポンジの使い分けを学ぼう♪
    2024.05.18
    もっとみる
    グッズ
    3歳でもベビーカーに乗せたい!買い替えは必要?おすすめ5選
    2024.05.21
    ワッペンはどこに売ってる?100均やスーパー、手芸専門店など取扱店舗を紹介
    2024.05.18
    もっとみる
    アイデア
    折り紙で作るリボンの折り方|簡単かわいい!平面や立体、3歳向けも
    2024.05.21
    マザーズバッグの中身を紹介!月齢ごとの必需品や安心グッズとは?新生児の1か月健診の持ち物も
    2024.05.13
    もっとみる
    エンタメ
    名探偵コナン映画の順番まとめ!歴代作品をチェック
    2023.05.17
    2023年最新ドラえもん映画の配信サブスク!無料期間や見放題サイトまとめ
    2023.05.12
    もっとみる
    おでかけ
    【夏・九州】子供と泊まって楽しいホテル・旅館おすすめ10選
    2024.04.26
    タチヒビーチ(立川立飛)でバーベキュー!料金・予約持っていけばよかったものは?
    2023.06.07
    もっとみる
    キャンペーン
    こどもちゃれんじ4月開講号の1か月キャンペーン|お得な理由や退会方法を紹介
    2024.02.26
    すららの入会金無料キャンペーンコードは?ユニットクリアチャレンジも
    2024.01.16
    もっとみる
    gokkoland_banner
    ごっこランドTimesは幼児のための知育アプリ「ごっこランド」の運営会社が提供する子どもの興味・関心を伸ばす情報満載のサイトです